2019/01/08

ご飯と味噌汁で育った日本人が醸す和の食卓のための白和飲

 

甲州っていう葡萄、一度は耳にしたことありますよね?

日本固有の葡萄品種で生食用にもワイン用にも使用されているんです

さっぱりした香り、適度な甘みで酸味も弱く、癖のないのが特徴

ゆえに日本人の食文化にとてもフィットした白ワインが出来るんです

日本固有の品種を、日本の土壌で丹念に栽培し、ワインにする

まさしく ≪ 和飲 ≫ じゃないか

五穀豊穣和飲 甲州シュールリー

日本では、五穀豊穣を願ってお祭りがあり、それらの場面でお酒はつきもの

そんな日本人の文化の中で飲んでほしいという願いを込めて

お釈迦様をラベルに書いて、和食に合うようなテイストに仕上げた

自然に滴ってきた果汁のみを使用し

オリを除去せずに数か月熟成させることで味わいに旨みと厚みを加えた

シャープで繊細な口当たりで、まさしく食中ワインらしさ満点のテイスト

純日本的お料理や食材となら、俄然嬉しいマリアージュになりますよ!

そうそう、私は、このワイン飲みながら、タクアンをボリボリ・・・

行けるんですよね、これが ♪

【 数量限定 720ml=¥1,700 】
(ラベルデザインは変更ありません)

0 件のコメント:

コメントを投稿