2018/12/04

ほっとする味わいの料理にうってつけなガタイのいい優等生純米


ラベルに美味しそうな家庭料理の名前が所狭しと書いてあるのわかりますか?

そんないわゆる”おふくろの味”に合う純米酒、それが

車坂 おふくろ純米

日頃食卓で見かける日本人らしいダシ、醤油、味噌を使った料理には抜群なんですよ

つまり、ゆった~りとした柔らかい純米酒らしいコクがやはり身上

『おふくろの味に合う』というより、『おやじがピンでも手放しそうにない』と、

いつもご利用頂くお客様はおっしゃってましたけどね(笑)

温めると、前後に感じる適度なシャープさが逆にしっとりとした旨味を

増幅して楽しませてくれる役割をしてくれているんだな~と感じます

元気な胃袋に冷たく放り込むには、メリハリを効かせて

だから、醤油系、こってり系の味わいでもバッチリです

温めて優しく染み入らせてみると、まるで美味しさのマッサージでもしているかのように

お陰で、ダシ系、素材系、優しい油系の味わいならお酒が進んじゃうかな(笑)

広い温度帯で、広く日本の食に対応してくれる、まさに”おふくろ”みたいな純米酒

”おふくろ”の意味はおふくろの味という意味ももちろんですが、

やっぱり”おふくろ”みたいにワガママを聞いてくれる・・・

という意味もあるんだろうな ♪

【 数量限定 1.8L=¥2,160 720ml=¥1,080 】

0 件のコメント:

コメントを投稿