2018/06/29

石鎚 特別純米 夏純米 槽搾り

 

純米というと、やはり香りは麹の香りというイメージがありますよね

そして、吟醸というと当然の如く、フルーティーな芳しい香りが漂うイメージですしね

でも、最近では吟醸ならずとも、とても心地よい甘い香りのお酒も増えています

香りの印象というのは、お酒の評価にとって、とても重要なファクターです

何よりお酒のファーストインプレッションとなるのが、やはり香りですしね

その後に、実際に口に当てて、ふくんで、喉を通し、アフターを楽しむ

こうゆう一連のプロセスが、季節まで感じさせてくれるのが日本酒の醍醐味

優しく甘いメロンのような香りが、瓶を開けるとふんわり漂ってくるこの夏純米

字面や見た目の印象以上に、この心地よい香りが口にふくんでも鼻をくすぐる

フレッシュでクリアな優しいタッチの後に、お米の美味しさが丸みを帯びてやってきて

絶妙な酸が気持ちよく喉の奥で刹那に消えていく

お酒らしくお米の美味しさを楽しめないのはつまらない

だけど夏の暑さの中で楽しんでほしい・・・感じてもらえたら嬉しいな!


【季節数量限定】
1.8L=3,240円
720ml=1,620円


0 件のコメント:

コメントを投稿